ローラの太った痩せた

こんにちは、身体作りの専門家、パーソナルトレーナーのPIKAです。

[スポンサーリンク]


本日は「ローラの太った痩せた」について迫っていきたいと思います。

👇太った痩せた芸能人情報一覧はこちらのページよりご確認ください。
【最新版】激太りの原因と太った芸能人の意外な関係!?

17年になりますとローラはテレビのレギュラーを次々降板され、消えたともされる話題も出てきますが、そのような彼女だからこそ太った痩せた話題には気になるものがございますね。

ローラの太った話題

もともとモデルとしてデビューしたローラですしそのスタイルは良いのですが、もともと太った身体になりやすい体質なのでも知られ、後述しますが痩せた身体を維持するのに常にトレーニング等も欠かしておられなかった彼女。

今回は今までのローラの太った話題の中でも、特に大きな話題になりました15年の末頃のお話を中心に取り上げ、彼女の太った真実を追求してみます。

よくローラの太った話題に出てきます15年の代表的な時は、まず十一月三日放送の徹子の部屋のローラですね。

その時の服装であるシースルーは布ごしにセクシーな胸なども確認できるのですが、何よりも多くの方の視線が注がれたのはそのお腹や二の腕のようで。

特にそのぽっこりとしたお腹が太ったようにスカート上に乗っているように見えるではありませんか。

一部では衣装の形のせいで太ったわけではないといった擁護の見解もございますが、どうなのでしょうか。

そしてもう一つ同時期のローラの太った話題によく出てきます事に、15年の十月三十一日、ハロウィンのローラの太った話題もございます。

この時はピンクのプードルの恰好をされており、初となりますファンクラブイベントROLA’S HALLOWEEN PARTYのため、一月ほど練習したとされますダンスなども披露されたのですが、

やはりまたしても、所により何よりも注目されたのはそのお腹のポッコリや二の腕だったとも言えますようで。

確かにそこまでガリガリな体型ではもちろんありませんし、ほどよい肉付きで、それはそれで男性受けもしそうなものですが、太ったのではと些細な所でも世間は厳しくも見るものです。
[スポンサーリンク]


この15年の頃も太った話題は大きくはなりましたが、今まで全体も含め、太ったという事自体少し違和感を感じる事はあっても、そこまでではない、思い込みに過ぎないといったご意見もございますので、後は皆さんそれぞれのご判断にお任せさせていただこうと思います。

ただ、公開されている太ったとされますローラのプロフィールでは、スリーサイズは上から八十二、五十八、八十六くらいとの事で、少なくともこの時期はウエストはこの数字以上はあったのではとは思ってしまいますね。

太った原因としましては、太ったという事自体疑問視される見解もございますし、はっきりとした事はわかっていないようです。

しかしローラがテレビから消えたとの話題や、その元になったともされます14年の父の逮捕、三代目JSB登坂広臣や海外のデザイナーとの熱愛話題など、いろいろとストレスの要因となるような事もあるような気がしますし、ただ気まぐれでたまたま太ったという事ではないのかもしれません。

この件は続報を待つ他ありませんね。

ローラの痩せた話題

上記のような脂肪がついたと疑惑の上がる時もありますが、いつの間にかまた痩せたとも思わせますローラ。

身長百六十四センチメートルに対して体重は四十八キログラムと公には出されております。

確かにその痩せた美貌は見てはっきりとわかりますね。そしてその裏にはやはりしっかりとした痩せた状態を維持するためのダイエットがありました。

痩せた食事制限

ローラはまず、意外な事に自炊生活を中心にしている事で知られます。

これによって全て自身で痩せた食事制限を管理できる事になり、ローラは料理の腕自体も良いようなので悪い所がありませんね。

SNSでも良くご紹介されておりますし、自身で料理本を出せるほどに通なのです。

痩せた身体のためによく行われているのが、スーパーフードの導入、グルテンフリーダイエット、グリーンスムージーなども朝など飲まれるそうですね。

スーパーフードはそこまで日本では浸透していませんでしたが、アメリカから始まったダイエット食であり、アサイーやココナッツオイル、チアシードやカカオなどいろいろあるのですが、ダイエットや美容に良い成分の入った食材の事を指しますね。

グルテンフリーダイエットはその名の通り、小麦、大麦など血糖値が上がって体脂肪になる元になるとされますグルテンの含まれる食品を食べないようにするもの。
[スポンサーリンク]


またローラは、日本でも浸透してきましたクレンズジュースもいち早く導入されておりました。

痩せた運動

まずは週に二度ほど、一時間ほど行うとされますキックボクシング。これは有酸素運動として痩せた身体のためのダイエットに向きますし、さらにストレス発散にもなるでしょう。

また基本的には痩せた身体維持のためにジムに通われておられますようで、その頻度は週に二、三、四回ほどだそうです。トレーナー付きでしっかりと行われております。

さらに自宅など空き時間でもジョギング、ヨガ、ストレッチ、犬の散歩などを運動として行ったり、特に上記の話題でもお腹が気になるのはあるようですので、腹筋は五十回ほどは必ず常に行うとか。

また、普段移動は階段を使うようにするなど、ローラは常日頃から痩せた身体のために気をつけておられる事がわかりますね。

痩せた生活習慣

特にお風呂のケアは痩せた身体のために重要ですが、とりわけローラは美脚などにも気を使われるようです。

ココナッツオイルなどによるリンパマッサージはよく行うようです。

さらにむくみなどを取るのに、ローラ自らもCMをするメディキュットを使用されているとも。

他にも様々常に痩せた身体、美容のために自身をケアする事に糸目をつけないでいるであろうローラ、その結果はありありと見えますね。

さて、本日は「ローラの太った痩せた」について書かせていただきました。

本日も最後までありがとうございました。

👇太った痩せた芸能人情報一覧はこちらのページよりご確認ください。
【最新版】激太りの原因と太った芸能人の意外な関係!?

[スポンサーリンク]

管理人ヒカルの妻も絶賛の女性に一押しの履くだけダイエット!

エクスレーヴは今かなりプライスダウンのようです!
詳細はコチラから!
エクスレーヴ(骨盤ケアショーツ)